TOP >  アパート投資・札幌  >  アパート経営に必要なもの

アパート経営に必要なもの

アパート経営に必要なものは、ずばり言って特にありません。あなたのヤル気だけで結構です。但し、大多数の方は金融機関から借入をしてアパート経営されると思いますから、通常はローンの借入の際に連帯保証人を求められます。この連帯保証人の条件は、別段有職者である必要はなく、奥様や親御さん、あるいは一定の年齢を超えていれば、お子さんでも大丈夫です。「収入がなくても連帯保証人になることができるの?」と疑問に思われるかもしれませんが、ここで言う連帯保証人とは保証人と言う意味合いは薄くて「事業継承者」と言う意味合いが強いです。そもそも、アパート経営のためのアパートローンと言うのは、あなたが返済金を工面するわけではなく、アパートの入居者が「家賃」という形であなたの返済金を工面してくれています。従って、仮に奥様が連帯保証人となり、またあなたに万が一のことがあって返済名義人が奥様になったとしても、金融機関は奥様に返済能力があるとはハナから思っていません。「家賃収入で返せるだろ」と思っているわけです。そして、そもそも銀行はアパートローンを貸し出すときに、そのアパートの収益予想をしっかりするはずですから、払えなくなることなんてありません。

          

スポンサードリンク

関連エントリー

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://adxba.com/mt/mt-tb.cgi/83

TOP >  アパート投資・札幌  >  アパート経営に必要なもの

▼ スポンサードリンク

▼ 検索


▼オススメ本